【2019年】FXパソコン選び|FXをはじめる初心者のFX用のノートパソコンを選ぶポイント!FX専業トレーダーのパソコン選び

こんにちは、FX学校の青木です。

FXをするのにパソコンを買いたいと思っている人も多いと思います。
ひと昔前は、良いノートパソコン買おうとすると40〜50万円くらいかかりましたが、今はそこそこ使えるパソコンが10万20万で買えるほど安くなりました。

パソコンでなくてもFXはできるのですが、これからFXで勝とう!
しっかりとFXをしようと思っているのならパソコンは持っておいたほうが良い思います。

しかし、いざパソコンを買おうと思っても、

  • FXをやるのにどんなパソコンを買えばいいの?
  • MacとWindowsで迷っている
  • 少々高くても良いから長く使えて、長い目で見て損しないるパソコンはどれだろう?
  • できるだけ安く抑えたいから、最低限でFXができるパソコンを選ぶならどれがいい?

などと、いろいろ迷っている人は多いと思います。

この記事ではFXをやることが目的でパソコンを選ぶときの以下のポイントについてお話をしていきます。 

POINT

  1. FXをする上でパソコンを選ぶポイント
  2. FXするときに理想的なパソコン環境
  3. ケース別のオススメのパソコン

FXするパソコンを選ぶポイント

FXをする上では、パソコンを選ぶポイントは、MT4などのチャートソフトの見易さだと思います。

目が良いなら小さい画面でも大丈夫だと思いますが、ディスプレイが大きいほうが見やすいという方は大きい画面を選ぶのがおすすめです。
出先でも使うからと持ち運びのことを考えてムリに小さいのを買うと「ずっと見えにくいストレス」を抱えることになるので大きいのが良いです。

トレードはチャートを見て取引しますからね。チャートが見やすいのが良いです!

FXの取引スタイルが、スキャルピングなどチャートを凝視する。

チャートにインジケーターを複数表示している。
ある程度の長い時間、チャートを見る。
ということなら、見やすさは大事です。

 
 

理想的なパソコン環境

FXするのに理想的なパソコン環境

■自宅ではデスクトップ型のパソコンで複数のモニターでチャートを監視する。
■外出時にはノートパソコン

というのが理想的です。

複数チャートを同時に見ることができるほうが良い環境です。
【複数の通貨ペア】と【複数の時間足】を同時に監視するとチャンスがわかりやすいですし、何よりも凡ミスが減ります。

パソコン環境
FX学校の講師北浦のパソコン環境
私のパソコン環境

このことがわかっているのですが・・・
セッティングする手間や見た目がライトな方がいいので
私はノートパソコン一台とスマホです。

私のノートパソコンは、以前まではワイドの13インチのノートパソコンでした。
何年間も使っていてファンの音がうるさくなり耳鳴りがしていましたが、
悪環境とわかりながら一年以上、この一台を使い続けていました。

私は、パソコンでレッスンを書いてもいるのですが、
パソコンを数時間起動しているとパソコンが熱くなり・・・
「パソコンの熱で手が痛くなる」ようになったんです。

それでもパソコンの下にアイスノンを置いて、頑張っていたのですが・・・
ついに耐えられなくなって今の17インチのノートパソコンに買い換えました。

それほど、私にとって
パソコンを買いに行く→パソコンの設定をする というのがイヤ、面倒なんです。

ですから、newパソコンを買う時の条件は、
値段はいくらでもいいから長期間使えるやつ。

「音が静かなこと」「熱がこもりにくいこと」
「レッスンでワードを開き、同時にMT4チャートを開くのである程度画面が大きいこと」
あと
「複数のソフトがサクサク立ち上げること」でした。

MT4を2つ、3つ同時に開くこともあるので早いにこしたことありませんからね。

青木博史
「今は、音が静かで、キーボードで文章を長時間売っていても指が熱くならず快適!」です。

 

FXノートパソコン選ぶときのポイント3つ!

最初に1台パソコンを買うのであればノートパソコンで良いでしょう。

ノートパソコンを買うときに、まず気にしないといけないのは、

POINT

  1. ノートパソコンを持ち運びはするのか?
  2. ノートパソコンをFX以外の何に使うのか?
  3. ノートパソコンを買う予算

この3つです。

ノートパソコンを持ち運びはするのか?

持ち運びすることが多いのなら重さは1キロちょいくらいでないとしんどいと思います。
それと、持ち運びするのであればカバンに入れるので意外と厚みが重要です。
薄型のものが持ち運びには有利です。

それほど、持ち歩かないのであれば、気にしないでいいです。

モニタ画面のサイズ

モニターのサイズは、理想の環境でも話たとおり、チャートが見やすいサイズが良いです。

持ち運びすることが多い人は、13インチくらいが妥当なところかなと思います。
これ以上小さい画面サイズだとストレスがあります。

モバイルPCと言われる薄型のパソコンの画面サイズの主流です
これくらいサイズなら女性のカバンにも入りそうです。

使い勝手から考えると13インチ薄型のモバイルPCがオススメ

生徒などは、カフェなどに持って行って使うことも多いようなのでそういう用途
持ち運びを考えるなら13インチくらいが妥当なところかなと思います。

モバイルPCが主流です
これくらいサイズなら女性でも持ち歩けると思います。

FX以外にパソコンを何に使うのか?

FXに使うだけなのか?他に使う用途があるのか?で関係してくるのがパソコンのスペック(性能)です。

FXパソコン選びをスペックから考えてみよう

見た目のかっこよさで選ぶのも良いですが

初めて買う人がここで投げ出すところ、、
パソコンのスペック表
つまり性能の一覧ですね。

パソコン選びにはかかせないスペック表の見方も解説していきます。

貼り付けた画像_2017_09_09_12_46

OS

オペレーティング・システム
一般的に家庭で使うパソコンと言えば Windowsがほとんどで
現在はWindows10が主流です。

あと、Macユーザーもかなり最近増えてきていますが、シェアはまだまだ6%前後くらいです。

MacのOSは、 OS X とか Mac OSとかかれています。

画面のサイズ

液晶パネルのサイズでパソコンのサイズも決まります。
液晶のサイズは、対角線上の長さをインチであらわします。

大体の目安は 、13インチでA4サイズよりすこし大きいくらいです。

パソコンのスペックを人間に例えて簡単に説明すると

CPU = 作業する人
メモリ = 作業机と部屋のサイズ
HDD/SSD = 書類の保管してある本棚

に相当します。

FXパソコン選びのポイント CPUの選択

CPUというのは、パソコンの脳みそ 性能が良いほうが良いのですが
性能が良いものは値段が高くなったり消費電力が多くなったりします。

パソコンの部品をデスクワークに例えると
CPUは、作業をする人です。

スペック表では、Core i5 とか Celelon とか書いてある部分です。

高性能なのは、この下にある Core とつくやつです。

Celelon 昔は低スペックのCPUの名前だったのですが、
今の最新はすでにひと昔前の高スペックと同じくらいなので
決して、使えないレベルではありません。
普通に使うなら充分だと思います。
これくらいでも一応使える
Core i3 Webブラウジングや動画鑑賞、ブラウザゲームをプレイする程度で
性能が求められるような作業をしない・普通にPCを使う人ならばこれでも十分すぎるほど
Core i5  Core i7までは予算を出せないけども、動画のエンコードやゲーム、
動画の編集でそこそこの処理能力が欲しいと考えている人
コストパフォーマンスがよいし快適なのでオススメ
Core i7  動画のエンコードやゲーム、動画の編集など高い処理能力が要求される・
動画の編集でそこそこの処理能力が欲しいと考えている人
コストパフォーマンスがよいし快適なのでオススメ
Core i8以上  動画のエンコードやゲーム、動画の編集など高い処理能力が要求される・
CPUの負荷の大きな作業をしたい・パソコン1台で何でもやりたいと考えている人にオススメ。
ネットゲームとか動画編集とかしたいならこれくらい

(2019年11月現在)
この記事を最初に書いた時点ではCore i7が一番好スペックでしたが、現在はCore i9まで出ています。
FXに必要なスペックはそれほど変わらないので、Core i5でも充分使えると思います。

ただ、同じ名前でも世代があって型番とかで調べないと
性能が比べられないのですが、数字が大きい方がとりあえず高スペックです。

CPUについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事で説明しています!

関連記事

こんにちはFX学校の青木です。 FXパソコンを選ぶ時に悩むことのひとつにスペック(仕様)があります。 FXするためにどれくらいのスペックのPCを買えばよいのかわかりませんよね? この記事ではCPUについて説明していきます。もっ[…]

FXパソコン選びのキモ! 起動スピードのSSD、容量のハードディスク

パソコンを選ぶのであれば、こちらも気にして欲しいのですが
ハードディスクドライブ(HDD)にするか、ソリッドステートドライブ(SSD)にするかの選択です。これはSSDを選ぶことをオススメします!

書庫や倉庫の広さや
出し入れする時のスピードといったところが
見るポイントになります。

ハードディスクは、何となく聞いたことある人も多いかと思いますが
SSDってなに? て人は多いと思います。

詳しくは、Wikipediaとかで見ていただくとして
ハードディスクドライブ(HDD)とは?(Wikipedia)

ソリッドステートドライブ(SSD)とは?(Wikipedia)

簡単に言うと、以下のような特徴があります。

ハードディスク
・値段が安い
・スピードが遅い
・安いから容量が大きいのが選べる

SSD
・値段が高い
・スピードが早い

容量に関しては、足りなくなったら
外付けのハードディスクを買うこともできます。
値段も数千円でテラサイズのものが買えるので

兎に角サクサク感が全然違うので、私はSSD派です。

FXパソコン選びのポイント メモリの容量

メモリの容量も気にしましょう!

よくパソコンのスペック表を見るとメモリ 4Gとかよく書いていると思いますが

メモリは、デスクワークで言えば机の広さ
作業するための部屋の広さ
作業するスペースと考えてみてください。

作業スペースの机が広いと
書棚や倉庫から色々なモノを出してきても広げられますが、
作業スペースの机が狭いと
書棚や倉庫から出せるモノの数が限られます。

いちいち書棚や倉庫に取りに行かないといけないので
効率よく作業できません。

ですから、メモリの容量も気にしてほしいです。

今は、店頭で売っているパソコンのメモリーは、4GBが多いですが、
WindowはOSだけでもサイズをとるので 4GBだとストレス溜まります。

最低でも8GB。
できれば16GBは欲しいです。

チャートソフト(MT4)と同時に 別のソフトを複数立ち上げる可能性があるならメモリは大きいほうがいいですよ!

チャートソフトを一つ見るだけとか、
ネットサーフィンぐらいしか使わない というならメモリは4GBもあれば十分です。

16GBあったほうが当然良いのですが、大きけれゃいいのかというと
そうでもなく、CPU(作業人数)がちゃんと対応していないと
広いスペースが宝の持ち腐れになったりします。

同じソフトを複数立ち上げる場合もメモリは増やしておきたいですね!

FXパソコンの予算はいくらくらいいる?

パソコンを買う場合、次に出てくるのは予算ですよね。

現在は、性能の良いパソコンが安く手に入るようになってきていますので
非常に買いやすくなってきています。

用途にもよりますが、FXするだけであれば、そこまで高性能なPCは必要ないので
税込み送料込みで 10万円以下でもそこそこ使えるパソコンがありますので
できるだけパソコンにお金をかけたくないという方は
はじめはこれくらいのものを買ってみるのが良いと思います。

でも、しばらくすれば良いのが欲しくなってきます。
FXで稼いでパソコンもスペックアップしよう!

快適に使えるのは10万円代後半のパソコンです。

FXに使うだけなら30万円以上するパソコンは、少々オーバースペックぎみです。
それなら、用途に合わせて複数のパソコンやタブレットなどを持つことをオススメします。

この記事を最初に書いたのは2017年でしたが、ここ数年でパソコンの価格も上がってきたことを感じます。日本もじわじわとインフレになってきているようですね。

ズバリFXパソコンのオススメはこれ!

長時間起動しても熱くならずにサクサク動く高性能なノートパソコン

トレードもするけど、家族ムービーの動画編集もするかも?
ネットでゲームもするかも?
と、パソコンでいろんなことをする可能性がある人は、
このレベルを買っておいたほうがいいです。
色々なソフトを使える高性能パソコンです。

ゲーミングPCというジャンルのパソコンですが、高スペックなPCがそろっています。
パソコンを冷やすファンが複数ついていて、熱くなりにくい 画面も大きくて見やすい

MT4を複数台使うとかフォレックステスターなどをガンガン使いたい人にも、良いと思います。
高性能でお買い得なノートパソコン

手軽に持ち運べてタブレットにもなる Windowsで オススメはこれ!


タブレットとしてもノートパソコンとしても使えるということで
持ち歩くFXパソコンとして人気なのが Microsoft の Surface シリーズ、こちらも Core i5・8GBモデル以上をオススメします。

最新型はSurface Pro 7です。
Surface を アマゾンで探す

FXパソコンにMacを使う


Surface Proもよいのですが
この価格帯になるとMac Airと悩みますね

ちなみに私も、普段持ち歩いたりよく使うPCはMac Airです。
Core i5 メモリ8GB SSD 256GBのどノーマル
メタトレーダーはXMのMT4をそのまま入れています。

MAC book をアマゾンで探す
iPadとiPhoneを使ってるのでマルチモニタ環境(^^)

関連記事

こんにちはFX学校の青木です。 MT4(メタトレーダー4)は、FXをやる上で必須のツールです。 今回はMacパソコンでMT4を使う方法を簡単にお話しします! POINT FXをやりたいんだけど、Macのパ[…]

関連記事

FX学校の生徒にもMacを使う人が増えてきました(^^) かくいう私も、 以前働いていた職場で仕事でMacを使っていたので慣れてしまってからは、 プライベートでも一番良く使っているパソコンは Macになりました。 ちょ[…]

はじめてのひと予算が少ない人向け


ネットサーフィン&MT4を一つ立ち上げる ぐらい
という方に おすすめなのは これです。

まったくの初心者の人が最初の1台に選ぶのであればマウスコンピューターです。
国産メーカーでメモリなどの増設もできてサポートも安心なのでオススメです。

お値段押さえたい人は Celelon + SSD + メモリ8GB
もうちょっとお金がある人は、Core i5 + SSD + メモリ8GB (16GB)
って感じでしょうか?

こちらに詳しく紹介しています!(^^)

5万円代から買えるパソコン特集

関連記事

FXをこれからはじめたい人でできるだけ安くFXノートパソコンが買いたい! でも、何を選べばいいのかまったくわからない!? という人のためのオススメパソコンです。 FXにパソコンが必要な理由 最近は、スマホやタブレットでもトレー[…]

デイトレーダーといえば!憧れのマルチモニター


デイトレーダーといえば、モニターがズラッと並んだ
マルチモニター環境という方も多いですね!

マルチモニターの環境をつくるには
それなりのパソコンが必要です。

マルチモニター環境を簡単につくる

関連記事

専業デイトレーダーといえば、マルチモニターの環境 マルチモニターというのは、複数のモニターを並べて見れる環境です。 複数の通貨と複数の時間足をウォッチするのに凄く見やすいので 自宅にトレーディングルームをつくっている専業ト[…]

といっても、、別にメーカーはどこでも良いんですよ
デルとかヒューレット・パッカード、Acerとか直販系のPCなら
上記のポイントを押さえておけば良いです。

あとは、価格コムとかで、口コミ欄をみて、満足度とかをチェックするのも良いですね(^^)

マウスコンピューター/G-Tune

パソコンを借りる VPSという選択肢もあります。

スマホでエントリーしてEAを使って決済というのをよくやるので常時動いているWindows環境が欲しいのでVPSを借りてリモートデスクトップもつかっています。

関連記事

MT4を使って自動売買をしたりEAを使うときに便利なのがVPSです。 放置して爆益!で大人気のMT4で使える「のびーる君」を 使っているFX学校の生徒には、そろそろ必要な人もでてきそうですので特集します!(^^)   VP[…]

まとめ

FXするためのパソコンについて選び方のポイントを紹介しました。

快適なパソコン環境をつくり気持ちよくFXで稼いでください。
あくまでもFXするためのツールですので、パソコンを買って満足してしまわないように!

FX学校に入ってくる生徒を見ていると、パソコンを買ったはいいけど、使い方がわからないのでFXを始められない…という人が結構多いと感じています。
パソコンの操作が苦手でもしっかりと学べばFXは勝てます!パソコンが苦手なことは多少のハンデではあっても勝てない理由では無いのです。

パソコン苦手だった人でも大きく稼げるようになっている人はたくさんいます。ですからパソコンが苦手というのが理由でFXを始められないのはもったいないんです。
そういう人はFX学校で学んでください。

無料:FXセミナー動画『投資未経験の人が最短で実力アップ。
安定した収益を手にする真のトレーダーになるためのステップアップ法』

この動画は、FX学校の生徒限定で行われた有料セミナーの一部をわかりやすくまとめたFXセミナー動画です。

  • FXやってみたいけど何から手を付ければ良いかわからない…
  • 初心者向けの本を買って読んでみたけど、具体的にどう進めていけば良いかわからない…
  • 何年もやっているけど、どうやれば実力がつくのかわからない…

あなたもこんな悩みを一人で抱えていませんか?

FX学校の特別教室

FXで成功している人だけが知っている「実力アップの仕方」があることを知っていますか?

事実、この実力アップ法を知り単純に実践したことで、
まったくの初心者だったFX学校の生徒たちが短期間で
「正しく勝ち、正しく負ける」ことができるようになりトレーダーとして成長しています。

本来、FXは正しい学習法ですすめていけばトレーダーとして実力をつけていけるものです。

にもかかわらず、多くの人が「何となく上がりそう、下がりそう」
という感覚やカンに頼ったトレードをして勝てずに苦しんでいるだけで、
正しい学習法でステップアップしていこうとしないことが不思議でなりませんし、
だからこそ、正しい学習法でステップアップしてほしいと思っています。

今回は私が代表を務めるFX学校の生徒にも実際にやってもらっているノウハウを

無料:FXセミナー動画
『投資未経験の人が最短で実力アップ。
安定した収益を手にする真のトレーダーになるためのステップアップ法』

という形でまとめました。

勝ってない人がしてしまう、勝っている人がやらないことから、
何が正しく何が間違えているのかの指針、具体的なステップアップの方法、
このノウハウを知ることで
「このステップなら私にもできそう」と思えると同時に、
FXに対しての正しい姿勢も身につけることができる内容です。

トレードは人間の本能とは相反することをしなければいけないことが多々あるものですが、
そんなトレードを効率的に実力アップしていけいるノウハウになります。

これまでFXが上達しなかった人は必ず見ておいてください。

  • チャート開いたらすぐにFXをしたくなる・・・
  • もっと稼ぎたいと欲望でFXをしてしまう・・・
  • 損するのではないかと見送ってしまいFXができない・・・

こんな状態だった生徒でさえマスターできましたし、
多くの生徒が好成績を次々に出ているノウハウです。

興味がある方に、今だけ期間限定で特別授業の動画を無料プレゼント中です。

この動画での話しをメモしてあなたのFX学習をより加速させてください。
そして、あなたのFXレベルを上げてもらえたら、私にとって一番嬉しいことです。

説明ページはこちらから

登録するとすぐにご覧いただけます(無料)

>無料:FXセミナー動画『投資未経験の人が最短で実力アップ。 安定した収益を手にする真のトレーダーになるためのステップアップ法』

無料:FXセミナー動画『投資未経験の人が最短で実力アップ。 安定した収益を手にする真のトレーダーになるためのステップアップ法』

この動画は、FX学校の生徒限定で行われた有料セミナーの一部をわかりやすくまとめたFXセミナー動画です。これまでFXが上達しなかった人は必ず見ておいてください。

CTR IMG