1. TOP
  2. FXパソコン
  3. FXパソコン これからFXを学びたい人!安くて使える5万円から買えるオススメFXパソコンを選んでみました!

FXパソコン これからFXを学びたい人!安くて使える5万円から買えるオススメFXパソコンを選んでみました!

FXパソコン
この記事は約 7 分で読めます。 6,167 Views

楽しいFX
FX学校を作った僕らの師匠が、あなたの成功のプランについて書いた無料レポートもらえます!

よっし
初心者の人はもちろん経験者にも勉強になる。FXを無料で学べる 姉妹サイト「FX初心者のためのFX入門講座【楽しいFX教室】」もぜひ見てくださいね!師匠のコラムも大人気!
FXをこれからはじめたい人でできるだけ安くFXノートパソコンが買いたい!
でも、何を選べばいいのかまったくわからない!?
という人のためのオススメパソコンです。

FXにパソコンが必要な理由

最近は、スマホやタブレットでもトレードは十分できるのですが

パソコンにインストールする
メタトレーダー4(MT4)を使うと
学習のスピードが違いますので

トレード技術を習得する段階では、やはり情報量から言っても
パソコンは欲しいところです。

PCを選ぶ基準についてはこちらのページを参考にしてください!

直販PCがオススメ

お店で売っているパソコンは、メモリの増設等ができないし
不要なソフトが沢山はいっていて無駄が多いので
安くて高性能なものが選べる直販PCがオススメです。

FX学校の生徒にもパソコン持ってない人が多いので
とりあえず買うのであれば、オススメしているのが、マウスコンピューターです。

理由は、完全国内生産サポートもシッカリしているし値段もお手頃なのが理由です。
マウスコンピューター/G-Tune

安くて使えるFXパソコンを選べ!

実は、FX学校の生徒の約半数はパソコンを持っていないという人ですので
生徒からの相談で、パソコン何を変えば良いですか?と聞かれる事が多いのです。

本音を言えば、
パソコンはスペックの良いのを買ったほうが良いのですが

これからFXを学び稼いでいきたい!という段階ですので
できるだけここらへんのお金は節約したいのはやまやまです!

とりあえず、いまはトレードを学ぶ上で問題なく使えればよい!

ゆくゆく稼いで買い換えればいいんです(^^)

いまは、子供もパソコンいる時代ですから
使わなくなったPCをお子さんに払い下げしてあげましょう〜

とりあえず、私の選んだポイントは、

・持ち運びができる重さ
・カバンに入れてかさばらない薄さ
・画面がある程度大きい

・完全国内生産で安心
・サポートがちゃんとしている
・メモリの増量とかカスタマイズができる
・税込みで5万円台

ここらへんです!

ポイントは起動が早いSSDを選べることです

体感的に、HDよりSSDの方がかなり早いと思いますので
OSをグレードアップする以上に違いがわかるところだと思います。

注意点としては、Windows10はメモリくうので
購入時はメモリを8Gに増やすことを忘れずに!!(もっと多くてもいいです)
ということですね!(^^)

FXパソコンで、起動のスピードを重視するならSSDモデル

画面が少し大きめで見やすい15インチサイズ

商品名:m-Book B504E

こちらは画面サイズが15.6と少し大きいサイズです。ほとんど外に持っていかないのであれば画面は大きい方が見やすいですね。持って出る場合は、外寸が377×259×32.5となっているので少し大きめのカバンがいりますが、重さも2キロなので持ち運びも可能なサイズです。

>> 販売サイトはこちら

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル® Celeron® プロセッサー N3450
(4コア/1.10GHz/IBT時最大2.20GHz/2MBキャッシュ)
グラフィックス インテル® HD グラフィックス 500
メモリ 4GB PC3-12800 (4GB×1)←メモリの増設は忘れずに!
SSD 240GB SerialATA III
液晶パネル 15.6型 フルHDグレア (1,920×1,080/ LEDバックライト)
無線 IEEE 802.11 ac/a/b/g/n ・ Bluetooth® V4.2 + LE 準拠モジュール
バッテリー 駆動時間 約5.4時間
保証期間 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート

FXパソコンで、持ち運び重視のA4サイズノートパソコン

商品名:m-Book J320EN-S64
同じ価格帯で13インチのモデルです。持ち歩くことがある程度多い場合はこれくらいのサイズがいいと思います。SSDが64ギガなのでもう少し余裕が欲しいところかもしれません。

どちらかといえば、SSDが240ギガでメモリ4ギガの「m-Book J320S2N-S2」の方がオススメです。
>> 販売サイトはこちら

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル® Celeron® プロセッサー 3865U
(2コア/1.80GHz/2MBキャッシュ)
グラフィックス インテル® HD グラフィックス 610
メモリ 4GB PC4-17000 (4GB×1)←メモリの増設は忘れずに!
SSD 64GB Serial ATAIII
液晶パネル 13.3型 HDノングレア (1,366×768/ LEDバックライト)
無線 IEEE 802.11 ac/a/b/g/n ・ Bluetooth® V4.2 + LE 準拠モジュール
バッテリー 駆動時間 約8.3時間
保証期間 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート

値段が安いハードディスクモデル

SSDに比べるとHD(ハードディスク)モデルは値段が安いので
容量が大きいのが多いです。

動画とかを沢山保存する場合は、ハードディスクの方が良いかもしれませんが
基本的には、普通に使うならSSDでも充分じゃないかな?と思う

商品名:m-Book F536ED

こちらのPCはDVDなどの光学ドライブを選べるのが良いですね。CPUもCore i3ですし、HDDが500ギガと持ち運ばない家で使うのであればこちらも選択するのもよいですね。

もうちょっと良いPCが欲しい! 10万円代でFXパソコンを選べ!

商品名:m-Book J350SN-S2

こちらはCPUの性能が高いPCです。何が違うかと言えば、アプリを沢山動かしていてもサクサク動くという部分ですね。動画を見ることが多いとか編集とかもしたいというなら特にCPUの性能はよくないとダメですね
>> 販売サイトはこちら

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル® Core™ i5-8250U プロセッサー
(4コア/1.60GHz/TB時最大3.40GHz/6MB スマートキャッシュ/HT対応)
グラフィックス インテル® UHD グラフィックス 620
メモリ 8GB PC4-19200 (8GB×1)
SSD 240GB Serial ATAIII
液晶パネル 13.3型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト)
無線 IEEE 802.11 ac/a/b/g/n ・ Bluetooth® V4.2 + LE 準拠モジュール
LTE ワイヤレスWANモジュール内蔵/ SIMカードサイズ : 標準SIMカード
※別途SIMをご用意いただく必要があります
バッテリー 駆動時間 約8.1時間
保証期間 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート

運が良ければさらにお安く!


訳あり特価品のコーナーを覗いてみるとオトクな商品が見つかるかも!?

訳あり特価品を安く買う!

PCを選ぶ基準についてはこちらのページを参考にしてください!

FXパソコンの購入&メモリ増量の手順

基本的にはネット通販などと同じですが
パソコンの場合、カスタマイズができるのが特徴です。

基本的に弄る必要はないのですが、
メモリの増量だけはしておきたいので
この説明を簡単にしておきます。

1、上の製品の画像バナーをクリックする

2、モデル名を確認してから「カスタマイズお見積」のボタンをクリック

SSDかHDか間違えないようにね!

3、メモリの欄で以下にチェックを入れる

8GB メモリ [ 4GB×2 (DDR3L SO-DIMM PC3-12800) ]

4、それ以外の選択について
・オフィスがいるかいらないか?

5、最後にカート内容の確認ボタンをクリックします。

FX学校
我々の師匠がつくってくれた、FX学校の公式サイトです。まったくの初心者から沢山のFXトレーダーを育てています。これからFXを正しく学びたいなら、ぜひ、こちらで学ぶと良いですよ!

楽しいFX
FX学校を作った僕らの師匠が、あなたの成功のプランについて書いた無料レポートもらえます!

よっし
初心者の人はもちろん経験者にも勉強になる。FXを無料で学べる 姉妹サイト「FX初心者のためのFX入門講座【楽しいFX教室】」もぜひ見てくださいね!師匠のコラムも大人気!

\ SNSでシェアしよう! /

初心者にもわかるFXテクニカル分析「IQ」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

初心者にもわかるFXテクニカル分析「IQ」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
楽しいFX教室〜初心者のためのFX入門講座〜

楽しいFX教室で学ぶ

ライター紹介 ライター一覧

よっし

よっし

和歌山県出身

特技:
元システムエンジニアなのでシステム関係全般には詳しいです。

現在はFXトレーダーをメインにしています。

相場歴は18年以上
システムの知識と相場知識をみこまれて
某投資顧問会社の仕事していた経験もあるので
業界の裏事情にも詳しいです。

多くの迷えるトレーダーに
正しいトレードを学べる場を提供するためにFX学校の普及に尽力しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • FX初心者におすすめのFXセミナーの選び方

  • FXの練習に便利なツール Forex Simulator 【検証ツール】

  • FXパソコン選び|これからFXをはじめる初心者のFXパソコンでノートパソコンを選ぶ場合の選ぶポイント!

  • ノートンインターネットセキュリティでのスキャン除外の設定 メタトレーダー(MT4)のインストールできない時の対応方法

関連記事

  • FXパソコン選び|これからFXをはじめる初心者のFXパソコンでノートパソコンを選ぶ場合の選ぶポイント!

  • FXパソコン トレード用パソコンにMacをつかう!MT4(メタトレーダー)をMacで使う【その2】

  • ノートンインターネットセキュリティでのスキャン除外の設定 メタトレーダー(MT4)のインストールできない時の対応方法

  • FXパソコンにMacBookは使えるのか?トレード用のパソコンをMacにしてみたい人の気になる疑問

  • MacでMT4を使う!FXDDのMAC版のMT4をMacBook Airに入れて使おう!

  • おすすめの海外FX会社 Macで使えるMT4 TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法