1. TOP
  2. FXテクニカル入門講座
  3. FXチャート分析の用語
  4. FX入門講座 スワップポイント とは?| 2国間の金利差で生ずる利息

FX入門講座 スワップポイント とは?| 2国間の金利差で生ずる利息

FXチャート分析の用語 FXテクニカル入門講座
この記事は約 3 分で読めます。 549 Views

楽しいFX
FX学校を作った僕らの師匠が、あなたの成功のプランについて書いた無料レポートもらえます!

よっし
初心者の人はもちろん経験者にも勉強になる。FXを無料で学べる 姉妹サイト「FX初心者のためのFX入門講座【楽しいFX教室】」もぜひ見てくださいね!師匠のコラムも大人気!

スワップポイントとは?

 
FXにはスワップポイントというものがあります、ここでは、FXの特徴の1つであるスワップポイントについてFX初心者の方にもわかりやすく解説していきます。

 
スワップとはもともと「交換」という意味で
スワップポイントとは、FXで得られる利益の1つで2国間の通貨を取引した際に発生する金利差を「スワップポイント」といいます。

 
厳密には低金利国と高金利国の間にある金利差を「スワップ金利」、その金利差で発生する利息分が「スワップポイント」と呼ばれています。FXでは全体を総称して「スワップ」と呼んでいますが、実際は意味が違います。

 
例をあげて説明します。

 
仮に、日本の金利が1%だとし、アメリカの金利は5%だとしましょう。
日本の通貨である「円」を持っていた場合には 1%の金利が付きますが、米ドルを持っていた場合には 5%の金利が付きますね。

 
そこで、通貨ペアの「ドル/円」で取引を行う事で、米ドルを買ったとします。
円を使って米ドルを購入したという事ですから、円を売って米ドルを買ったと言う事になります。

 
そうすると、その時点で保持しているのは米ドルなので、アメリカの金利を受けられる事になります。

 
ここで注意しておきたいのは、アメリカの金利5%をそのまま受け取れるわけでは無く、日本の円と米ドルを取引した訳ですから、米ドルの金利である5%から日本の円の金利1%を引いた差額を受け取る事ができます。

 
この例の場合だと、「5%(米ドルの金利)-1%(日本円の金利)=4%(金利の差額)」となるので、この4%の金利の差分を年ベースで受け取る事ができます。

この金利差で受け取れるお金の事を「スワップポイント」と言います。

 

スワップポイントは毎日受け取れる

 
先ほどの例では年ベースとお話ししましたが、FXでは年ベースで換算したものを、日割りで受け取ることができます。つまり1日保有しているだけでもスワップポイントが受け取れるという事です。

 
スワップポイントは毎日のように配当を得られるため、スワップポイントで利益をあげようと、高金利通貨として有名な「オーストラリアドル」や「ニュージーランドドル」などの通貨を取引して、高額なスワップポイントを得ようとする「スワップ派」と呼ばれるトレーダーもいます。

 

スワップポイントの注意点

 
先ほどの取引の例では、プラスの金利差があったためスワップポイントを得る事ができましたが、
逆の例として、先ほどと同じように日本の金利が1%アメリカの金利が5%とした場合に、米ドルを売り円を買った場合には、「1%(日本円の金利)-5%(アメリカドルの金利)=-4%(金利の差額)」となり、金利差がマイナス4%となってしまいます。

この場合には、金利差額分である4%を支払う事になるので覚えておいてください。

 
もう一つの注意点としては、スワップポイントでプラスの金利差を得られても、為替差益がマイナスになるという可能性もあるという事は認識しておいてください。

FX学校
我々の師匠がつくってくれた、FX学校の公式サイトです。まったくの初心者から沢山のFXトレーダーを育てています。これからFXを正しく学びたいなら、ぜひ、こちらで学ぶと良いですよ!

楽しいFX
FX学校を作った僕らの師匠が、あなたの成功のプランについて書いた無料レポートもらえます!

よっし
初心者の人はもちろん経験者にも勉強になる。FXを無料で学べる 姉妹サイト「FX初心者のためのFX入門講座【楽しいFX教室】」もぜひ見てくださいね!師匠のコラムも大人気!

\ SNSでシェアしよう! /

初心者にもわかるFXテクニカル分析「IQ」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

初心者にもわかるFXテクニカル分析「IQ」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

よっし

よっし

和歌山県出身

特技:
元システムエンジニアなのでシステム関係全般には詳しいです。

現在はFXトレーダーをメインにしています。

相場歴は18年以上
システムの知識と相場知識をみこまれて
某投資顧問会社の仕事していた経験もあるので
業界の裏事情にも詳しいです。

多くの迷えるトレーダーに
正しいトレードを学べる場を提供するためにFX学校の普及に尽力しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • メタトレーダー4(MT4)過去のトレードの履歴をチャートに表示するインジケーター

  • おすすめの海外FX会社 Macで使えるMT4 TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法

  • MT4のアラートや約定通知をスマホのMT4アプリにプッシュ通知で受信する方法

  • MacでMT4を使うときの不具合の解決法 円がおかしな表示になる なおし方

関連記事

  • FXトレードするなら知っておくべき FXの注文方法 IFD、OCO、IFD編

  • FX初心者に知ってほしい| IFO(アイエフオー)注文

  • FXの基本的な注文方法|成行注文

  • FX入門講座 レバレッジとは?|FXやるなら必須の知識です。

  • ナンピン(難平)使い方を知れば怖くない建玉操作で使う優れた相場技術にもなる(テクニック)FX用語

  • FXの基本的な注文方法|逆指値注文 FXの注文方法の種類を覚えよう!