FX初心者にも簡単!MT4/MT5を日本時間表示にする方法!インジケーターの設定方法も詳しく紹介

MT4

こんにちはFX学校の青木です。

あれ?MT4(メタトレーダー4)の時間がなんか変だな・・

MT4を使い始めてしばらくするとチャートの下に表示されている時間が日本時間とずれていることに気づくと思います。

実は、MT4は世界中で使われているチャートソフトなので、いろいろな時間のものがあり、採用されている時間帯もFX会社によりさまざまです。
本日は、このMT4の表示時間に日本時間を表示する方法についてのお話をします。

今回は、

POINT

  • MT4のチャートの正しい見方
  • MT4のチャートの時間表示を日本時間にする方法
  • MT4のチャートがなぜ日本時間ではないのか?

を詳しく説明していきます。

MT4の表示時間に馴れると相場がわかる!

MT4の表示に最初のうち慣れなくて見にくいのはしょうがないけど、本格的にFXで稼ぐことを目指している人は、慣れていった方が良いので、私のチャートの見方を教えます。

次のチャート画像は、MT4でもっとも多くの会社で採用されている時間帯(GMT+3)のチャートに日本時間を追加で表示するインジケーターをいれています。
黄色の枠で囲んでいるのは日本時間の表示、一番下のオレンジのところがMT4が表示している時間です。

GMTとは、グリニッジ標準時のことです。GMT+3の場合、グリニッジ標準時との時差が3時間という意味です。日本時間は、GMT+9となり、グリニッジ標準時とは約9時間の時差があります。GMTについて詳しくは「MT4の時間表示のGMTとは?グリニッジ標準時間について」を読んでください。

無理に日本時間で考えようとするから混乱するんです、私はMT4にはヨーロッパの時間が表示されているというイメージで見ています。
MT4の表示で9:00〜10:00ごろというのは、ヨーロッパ、ロンドンの人たちが仕事をはじめる=市場に参加してくる人が増えるという風に見ます。

マーケットに人がたくさん入ってくる=相場が動くだろうなと考えるわけです。

ここが日本時間の15:00〜16:00ごろになるわけですが、このようにシンプルに考えているだけで、「何時からが欧州時間だったかな?」などと迷いません。
ニューヨーク時間についても、日本時間の夜遅い時間 とだけ考えておけば充分です。

こういう風に見ていると、「いつからサマータイムが切り替わるんだったかな?」などと気にする必要もありません。

簡単にMT4に日本時間を表示するインジケーターを入れる方法

最初のうちは慣れないと思うので、上の画像に入れているMT4に日本時間を表示するインジケーターの入れ方を説明します。

MT4のカスタムインジケーターという便利な機能を使います。日本時間を表示できるインジケーターはいろいろありますが、有名な「JPN_Time_Sub_zero.mq4」で説明します。

手順1:インジケーターのダウンロード

JPN_Time_Sub_zero.mq4ファイルをダウンロードしてください。
ダウンロードはこちら

ダウンロードがうまくできない場合は、ブラウザが原因かもしれません。Google Chromeで表示して再度試してみてください。パソコンがWinowsの場合は通常はダウンロードフォルダに保存されます。

手順2:MT4のデータフォルダを開く

MT4上部の「ファイル」からデータフォルダを開くをクリックします。
MT4上部の「ファイル」からデータフォルダを開くをクリックします。

手順3:インジケターをインストールする

(1)データフォルダ内の「MQL4」をクリックする
データフォルダ内の「MQL4」をクリックする

(2)「Indicators」をクリックする
「Indicators」をクリックする
そこに先ほどダウンロードした「JPN_Time_SubZero.mq4」をドラッグします。
そこに先ほどダウンロードした「JPN_Time_SubZero.mq4」をドラッグします。

(3)ここで一度、MT4を再起動、もしくは、ナビゲーターを開きインジケーターのところで更新をします。

手順4:インジケターを設定する

(1)ナビゲーター内の「罫線分析ツール」を開くと「JPN_Time_SubZero」が表示されていますので選択します。

(2)日本時間を表示させたいチャートを開いた状態で、インジケーターをセットします。

(3)設定については後述します。

(4)完了です

以下のようにチャートの時間枠の上に日本時間が表示されます。

時間足ごとのオススメの設定です

このインジケーターは短い時間足にセットして使うものと考えてください。
インジケーターを入れるときにパラメーターの入力というタブを開いて以下の設定にしてください。

5分足にセットする場合は、初期値そのままでOKです。

  • TimeInterval:12
  • MINUTE:false15分足にセットTimeInterval:16
  • MINUTE:true

1分足にセットする場合は、以下の設定がオススメです。

  • TimeInterval:30 or 60
  • MINUTE:true

JPN_Time_SubZero.mq4のパラメーター解説

パラメーターのその他の部分も何を設定しているのか説明します。
選択と書いてる部分は、trueにすると表示、falseにすると非表示になります。

TimeInterval ローソク何本ごとに表示するか
初期設定は5分足に表示するイメージで設定されています。
(5分足なら12本で1時間毎になる)
UseLocalPCTime PCの時計から時差を自動調整
Time_difference 手動で時差設定(↑がtrueなら無効)
Grid グリッドを表示するかの選択
YEAR 年表示の選択
MONTH 月表示の選択
DAY 日表示の選択
HOUR 時表示の選択
Zero_H 例:2時を2ではなく02と表示
MINUTE 分表示の選択
SECOND 秒表示の選択
ARROW 時刻表示の上に矢印を表示
NewLine 2行で表示
GridColor グリッドの色を指定
FontSize 文字のサイズを指定
TextColor 文字の色を指定
UseColorGrid 特定の時刻のグリッドの色を変更(時刻や色の指定は、ソースの編集が必要です)
Use12Hour trueなら12時間表示、falseなら24時間表示

※時間が表示されない場合は、EAの「カスタム」から「UseLocalPCTime」を「True」へ変更してみましょう。

MT4に日本時間を表示するときによくあるQ&A

MacのMT4にカスタムインジケーターを入れるのはどうすればいい?

MacのMT4にカスタムインジケーターをいれようとしたけどうまくいかない!という方は、こちらのページを参考にしてください。

関連記事

Windowsで使用するXMでは、カスタムインジケーターなどファイルは「データフォルダ」に入れますが、 Macで使用する場合は、データフォルダにアクセスの仕方が違います。 以下の手順でインストールが可能になります。 この説明で[…]

スマホ版のMT4で日本時間表示はどうすればいい?

スマホ版のMT4では、残念ながら日本時間表示にするカスタムインジケーターは使えないので、日本時間(GMT+9)を採用しているFX会社のチャートをみるしかありません。

日本時間(GMT+9)を採用しているFX会社のMT4はないの?

そもそも日本時間表示のMT4はないの?というと実はあります!日本時間のGMT+9を採用しているFX会社は少ないので迷う必要はありません。Forex.comのMT4をインストールしてください。

日本時間を採用しているFX会社のMT4を使う方法について解説します。
Forex.comのMT4をダウンロードする
「mtjp4setup.exe」というファイルをダウンロードしてパソコンにインストールしてください。

Forex.comには、Mac用のMT4がないということもありますので、Macパソコンで日本時間にしたいユーザーはインジケーターを使ってください。

まとめ

MT4/MT5を日本時間表示にする方法について紹介しました。

最初にお話したとおり、トレードに慣れてくれば日本時間をそれほど気にする必要はないことに気づくでしょう。わざわざ日本時間表示にしなくてもMT4を使っているうちに慣れてきます。

重要なのは、今トレードしているのがどこの市場が開いている時間なのか?
その時間帯はどのような傾向があるのか?がわかっていることです。

この講座では、初心者でも稼ぎやすいトレード手法だけでなく、トレードに対する考え方、ローソク足2本で稼ぐ具体的な方法なども教えています。

今なら期間限定特別講義を行っておりますので、トレードでの稼ぎ方を身につけたい方は無料で受講してください。

レベルアップ講座を受講する

>無料:FXセミナー動画『投資未経験の人が最短で実力アップ。 安定した収益を手にする真のトレーダーになるためのステップアップ法』

無料:FXセミナー動画『投資未経験の人が最短で実力アップ。 安定した収益を手にする真のトレーダーになるためのステップアップ法』

この動画は、FX学校の生徒限定で行われた有料セミナーの一部をわかりやすくまとめたFXセミナー動画です。これまでFXが上達しなかった人は必ず見ておいてください。

CTR IMG