1. TOP
  2. MT4
  3. メタトレーダー4(MT4)過去のトレードの履歴をチャートに表示するインジケーター

メタトレーダー4(MT4)過去のトレードの履歴をチャートに表示するインジケーター

MT4
この記事は約 2 分で読めます。 1,015 Views

トレードの履歴をすべて表示してくれるインジケーターです。

インジケーターをMT4に入れる

  1. インジケーターをパソコンにダウンロードする
    ※インジケーターのダウンロードは、リンクを右クリックして「対象をファイル保存」を選んでください。
    informer_v4.mq4
  2. ファイルーデータフォルダを開く
  3. MQL4 > indicators にダウンロードしたファイルを入れる
  4. 履歴を表示したい通貨ペアのチャートにインジケータを貼る

ターミナルで履歴の表示期間を変える

過去のトレードをすべて見る方法
トレードの履歴の表示範囲の変更方法です。

  1. ターミナルを開き、口座履歴タブをクリックする。
  2. 口座履歴の上のグレーの部分で右クリック
  3. 履歴を表示したい期間に変更します。

\ SNSでシェアしよう! /

初心者にもわかるFXテクニカル分析「IQ」の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

初心者にもわかるFXテクニカル分析「IQ」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター・記事監修 紹介 ライター・記事監修 一覧

青木博史 (記事監修)

青木博史 (記事監修)

日本トレード基準代表。
1993年頃より独学で投資とビジネスを始め、会社と不動産を複数所有。
7年前から弟子を取り、口コミで生徒が増え、FX学校を設立。

公式サイト:日本トレード基準「FX学校」

これまでに教えた生徒は1000人以上、セミナーは年間100回以上で、受講生の年齢は20代~60代と幅広く、欧米、アジアなど海外在住の生徒も多くいる。

受講生からは、起業して実業で成功した人、不動産投資で財をなした人、ホテルの経営者として成功した人など、投資にとどまらず社会的な成功者を多数輩出している。レッスン時の豊富な資料と、手厚いフォローには自信あり。

2019年現在もほぼ毎日レッスンを書き続けており、生徒からは師匠と呼ばれている。

メディア:
投資の眼ー投資初心者のためのメディア塾ー
楽しいFX教室ーFX初心者のためのFX入門講座ー

この人が書いた記事  記事一覧

  • FXの自動売買(システムトレード)プログラムの正しい使い方

  • FXでシステムトレード MT4での自動売買の始め方と注意点

  • 海外FX会社を XM( XM Trading)の特徴と登録方法、使い方を解説します。

  • おすすめの海外FX会社 Traders Trust(トレーダーズトラスト)のMT4インストール&口座開設方法|Macで使えるMT4 

関連記事

  • MT4の便利なインジケーター「ローソク足が確定するまでの残り時間を知る」 RemainingTime_ja

  • 複数の時間足の移動平均線を表示する。マルチタイムフレーム(MTF)移動平均線 23MTF_MovingAverageIGOR の使い方

  • MT4にマルチタイム移動平均線を表示させるカスタムインディケーター MA Lock

  • 3本のRCIをメタトレーダー4(MT4)に表示する カスタムインジケーターの導入方法