FXの練習ソフト徹底比較!シミュレーターVSフォレックステスター

FXを早くうまくなりたい。早くFXで稼いで自由な生活を送りたい!

トレードをはじめた人なら考えたことありますよね。

 

トレードを上達するために、練習は欠かせません。

トレード上達の練習ひとつに、トレードチャンスにトレードができるようになること。

そのための予測力を付ける練習が必要です。

予測力を付けるためには、相場がこれからどうなっていくか?という知識と、

実際にエントリー、利確、損切りするまでの実践が必要になります。

 

この実践は通常、動いている相場の中でトレードをして、経験値を貯めていきます。

ただこれだと、実際にトレードをしないといけないので、経験値は中々貯まりません。

そこで、もっと早く経験値を貯められないか?そのためにはどうしたらいいのか?という先人の知恵で、練習ソフトが誕生したんです。

 

FX練習ソフトとは

FX練習ソフトとは、実際に動いた過去チャートのデータを練習ソフトに取り込み、そのときに戻って練習できるアプリのことです。

 

例えば、2015年1月10日のドル円はどんな値動きをしたのか?

2019年3月15日のポンドドルはどんな値動きをしたのか?

 

こういった値動きが確認できて、更にその時間の動きを、3倍、5倍、10倍、20倍と高速で動かすことができ、1年分のトレードを1時間で経験ができるすぐれものなんです。

 

さらに実際にトレードしているかのように、エントリー、決済、損切りも入れられ、更に、トレードした結果の集計までしてくれるのが、FX練習ソフトになります。

 

FX練習ソフトの歴史は古く、メタトレーダーの開発者が自分たちのトレードスキル向上のため、独自のソフト開発を始め、2006年にフォレックステスター(ForexTester)が一番最初に誕生しました。

 

その後、多くの外国人プログラマーや、日本人開発者がFX練習ソフトを作り、販売していますが

その中でも選りすぐりの使いやすいFX学校でおすすめしている2つのソフトをご紹介します。

 

FXトレードの上達に練習ソフトが有効なワケ

 

理由1:予測力を高めるため

FXトレードが上達するためにはチャンスを見つける能力を高める必要があります。

チャンスとは、これから右側がどうなるのかわからない状態で、これから上がりそうなのか?それとも下がりそうなのか?

上がりそうならどの様に上がりそうなのか?

ローソク足の流れはどうなるのか?

ということを考えるんですね。

 

ではそれはどうやって予測力を高める訓練していくのか?

それがトレード練習からできるのです。

 

実際にはリアルトレードや、デモトレードでもできるのですが、

動きが実際のトレード同じ時間がかかるので、

FXの練習ソフトでトレードを行ったほうが早く時間を進められるので、経験値が得られやすくなります

 

理由2:失敗をたくさんできる

FXトレーダーは「ここなら勝てる」と思ってトレードをしています。

 

でも負けてしまう。

この負けを反省をして、負けを少なくしていくことが、FXで勝つための近い道なのです。

ここ大事ですから、もう一度いいますね。

負けを少なくする。

これができたら、損が減り、勝率が上がる。勝率が上がった結果、利益が増える。

この当たり前。すごく大事なことなので、覚えておいてくださいね。

 

負けの反省のポイントとしては、

・その負けはルール通りのしょうがない負けなのか?

・それともルール通りできてない負けなのか?

・ルール通りやったと思っても、ルール通りできてなかったのはなぜか?

・どんなことを見落としたのか?

・つぎ何に注意しないといけないのか?

こういうことをトレード練習ソフトで練習することで、反省の材料が見つかり、トレードの精度を上げることができます。

 

たくさん練習ソフトでトレードして、たくさん失敗して、トレード精度上げていきましょう!

 

PR

トレードの精度を上げるためには知識も必要です。

トレードの知識が段階的に学べレベルアップできるFX習得コース

現在生徒募集中です。

 

理由3:連敗したとしても、結局は稼げるという自信になる

リアルトレード、デモトレードで連敗したら心折れることありますよね?

なんでルール通りトレードしてるだけなのに、負けちゃうんだ!って

 

でも、トレード練習ソフトでトレードしている場合そうならないんですよ。

一定期間決めてどんどんトレードしていくので、期間が終わるまで勝ち負けは見ません。

期間が終わったら、最終結果を見て、結果から自分の失敗を確認しトレードを修正していく。

こういった流れなので、途中でトレードを止めたりしないんですよ。

 

なので、連敗しても心は折れないし、

連敗しても気にせず進めた結果、トータルで勝つんだな。

そして、このトレード手法は5連敗をすることもあるんだな。

負ける金額は〇〇位あるんだな。って言うことが理解できるんです。

 

結局は稼げるという自信を持ってトレードが進められる。

これもFX練習ソフトの利用をすすめる理由の一つです。

 

定番練習ソフト「フォレックスシミュレーター」の特徴

このフォレックスシミュレーターはすごく良いですよ!

何が良いって、今お使いのMT4がそのまま利用できます。

 

メリット

お使いのMT4がそのまま利用できる。

MT4で使っているインジケーターがそのまま使える

マルチタイムのインジケーターも使える

通貨ペアもたくさん使える

99ドルで買いきりと非常に安い!

過去データも1週間前のデータが確認できる。

使える機能はフォレックステスターと変わらないくらい高機能。

 

デメリット

英語なのでなれてないと少し難しい。

 

フォレックスシミュレーターの詳細はこちらの記事でも書いています。

 

まずはこれを買っておけば一生困らない!

そう思えるくらい使える高機能で使える相棒です。

 

購入はこちらからどうぞ

 

大御所練習ソフト「フォレックステスター」の特徴

 

メリット

複数の通貨ペアの値動きが確認できる

テスト開始までが高速(これを経験すると、フォレックスシミュレーターが遅く感じる)

前日のチャートでトレードの練習ができる(VIPデータを購入が必要)

 

一番の老舗(会社が潰れてサポートが行われないという心配がない)

高機能(これは言うことなし。普通のトレーダーがやりたいことはできる。)

 

デメリット

パソコンのスペックが低いと、動きがもっさり感じることがある。

少し高い。

高機能なので慣れるまで少し時間がかかる。

 

まとめ|裁量トレード向けの練習ソフト、おすすめはコレだ!

 

トレードで稼ぐための努力として、練習ソフトで練習するのは近年では当たり前の努力です。

「FX練習ソフトで練習せずに、トレード勝てるようになった」と言うのは聞いたことがないくらい、当たり前になっています。

 

そりゃそうですよね。

トレードのレベルアップのために経験値を上げるのは普通ですよね。

 

で、まず購入するなら、フォレックスシミュレーターがおすすめです。

FX学校の生徒さんにも、まずフォレックスシミュレーターを買って、トレードに慣れましょう。と話しているくらい、フォレックスシミュレーターは必須です。

 

相場の値動きが乏しくて、今日はノートレードだなって思ったら、シミュレーターを開けて1時間練習しましょうって話しています。

毎日15分や20分練習するだけでも、周りのライバルと差をつけられます。

 

使いやすくて、安いフォレックスシミュレーターはトレーダーにとってなくてはならない神器です。

 

そして、フォレックスシミュレーターに慣れて、昨日のデータでも確認したいなって思うようになったら、フォレックステスターを買ったら良いです。

また、複数の通貨ペアを同時に動かせるので、ドル円と、ユーロドルと、ユーロ円の相関関係が確認できます。

複数通貨の相関関係に興味のある人は、フォレックステスターは最高の学習ツールです。

 

まっ、同時に2つを購入する必要はありませんので、自分の経験や実力、やりたいことで練習ソフトを選んでいただければと思います。

この講座では、初心者でも稼ぎやすいトレード手法だけでなく、トレードに対する考え方、ローソク足2本で稼ぐ具体的な方法なども教えています。

今なら期間限定特別講義を行っておりますので、トレードでの稼ぎ方を身につけたい方は無料で受講してください。

レベルアップ講座を受講する

>無料:FXセミナー動画『投資未経験の人が最短で実力アップ。 安定した収益を手にする真のトレーダーになるためのステップアップ法』

無料:FXセミナー動画『投資未経験の人が最短で実力アップ。 安定した収益を手にする真のトレーダーになるためのステップアップ法』

この動画は、FX学校の生徒限定で行われた有料セミナーの一部をわかりやすくまとめたFXセミナー動画です。これまでFXが上達しなかった人は必ず見ておいてください。

CTR IMG