1. TOP
  2. FXパソコン
  3. おすすめの海外FX会社 Macで使えるMT4 TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法

おすすめの海外FX会社 Macで使えるMT4 TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法

FXパソコン
この記事は約 6 分で読めます。 232 Views

最近人気のFX会社 タイタンFX!

スプレッドが狭くて人気のTitanFXですが、
この会社嬉しいことにMacで使えるMT4も用意してくれています!

タイタンFXの口座開設方法

TitanFXとは


Pepperstoneの生まれ変わりとされている、最近人気のFX会社です。

※PepperStoneとは?
低スプレッド×高約定、きめ細やかなサポート体制で日本人トレーダーが絶大な信頼を寄せていた海外FXブローカーです。
2013年にオーストラリアの金融庁が一斉に日本人向けにサービスを行っている業者に日本のマーケットから撤退通告を出したため、日本からの退却を余儀なくされた。
実は、TitanFXはPepperStone上層部数人が設立したブローカーで、低スプレッド×高約定力をそのままに運営をしているそうです。

TitanFXの特徴

  • 全ての口座タイプで業界屈指の低スプレッド
  • タイムラグなし・リクオートなしの超高速約定
  • トレーダーが不利にならないNDD方式採用
  • 最大レバレッジ500倍で追証なし

Macで使えるMT4が用意されている。(日本語の文字化けも対応可)

など、なかなか良い会社です。

口座タイプは、最初はスタンダードを選んでください。
ブレードタイプはスプレッド狭いけど手数料がかかるので
大きな枚数で取引するようになるまではスタンダードで良いです。

口座開設をしてみよう

TitanFXの口座開設方法です。
所要時間・・・5分

事前に用意しておいたほうが良い書類(データ)・・・以下の本人確認書類2点

身分証明書・・・運転免許証、パスポート、写真付住民台帳、外国人登録証/在留カードのうち一点居
住証明書・・・住民票、料金明細書/請求書(クレジットカード、電気・ガス・水道などの公共料金、電話料金明細)、印鑑証明書、納税関係書類のうち一点(発行後3ヶ月以内のもの)

もしくは、

身分証明書・・・運転免許証、パスポート、写真付住民台帳、外国人登録証/在留カードのうち二点

を用意しておきましょう。

では早速始めていきましょう。

Titan FX サイトへ移動する

 
上のリンクをクリックすると以下の英語ページに飛ぶので、左上の日本語をクリックしてください。
TitanFX
②日本語ページ移動したら以下の様に日本語で表示されるのでライブ口座を開設をクリックする
TitanFX

口座開設はここから進めます。
表記は全て半角英数ローマ字で入力してください。
TitanFX

Live口座開設の詳細情報を入力する


TitanFX

Eメールアドレス
ログインIDやパスワードなど、重要な情報が送られてくるため、普段お使いのメールアドレスを使用することをオススメします。

電話番号
日本の国番号は『81』ですので、頭文字に『+81』を入力します。

市外局番は、電話番号の頭の『0』を除いた数字ですので、固定電話の場合『3』携帯電話の場合『80』『90』『70』『50』のどれかとなります。

例)080-1234-5678⇒+8180-1234-5678

必要事項にすべて記入を終え、『次へ』ボタンをクリックします。

生年月日、住所、パスワードを入力する


TitanFX

住所・市区町村・都道府県・郵便番号・国
英語表記ですので、部屋番号,マンション名,市区町村の順で入力します。

日本語住所を英語表記に変換【JuDress】を使えば、自動で変換してくれるので簡単に入力できます。
クライアントキャビネットパスワード設定
ここで設定したパスワードは、メールで送信されません。ですので必ずどこかに保管しておきましょう。
全てに入力をして、『次へ』をクリックします。
秘密の質問の設定・規約に同意する
TitanFX

秘密の質問を設定し、規約を確認して同意するならば、チェックボックスにチェックを入れ『次へ』をクリックします。

取引口座の設定


TitanFX

レバレッジ・口座基本通貨・口座タイプを選ぶ事ができます。
レバレッジ
1倍~500倍まで選べます。後から変更することも可能です。(私は500にしています。)

口座基本通貨
JPY・USD・EUR・GBP・CHF・AUD・NZD・SGD・HKDと、豊富な種類を取り揃えています。(私はドルにしています。)

口座タイプ
スタンダード口座、ブレード口座の2種類から選ぶ事ができます。

スタンダード口座でも十分な取引環境ですが、TitanFXはとにかくスプレッドが狭い!特にブレード口座(ECN口座)は海外FX業者No.1の狭さ。でも紹介しているように、とにかくTitanFXのブレード口座はスプレッドが狭いのでオススメです。

もちろん後に口座を追加することも簡単にできますので、まずはスタンダード口座からの開設が良いでしょう。

TitanFXについてどちらからお知りになりましたか?
FX学校 と記載してください。

本人確認書類の送付・コード入力


TitanFX

本人確認書類の提出
TitanFXでは、身分証2通の組み合わせか、身分証と居住証明書2通の組み合わせか、どちらかの提出で本人確認をおこなっています。

身分証明書・・・運転免許証、パスポート、写真付住民台帳、外国人登録証/在留カードのうち一点

居住証明書・・・住民票、料金明細書/請求書(クレジットカード、電気・ガス・水道などの公共料金、電話料金明細)、印鑑証明書、納税関係書類のうち一点(発行後3ヶ月以内のもの)

身分証明書・・・運転免許証、パスポート、写真付住民台帳、外国人登録証/在留カードのうち二点

ですので、『運転免許証+パスポート』の組み合わせでも可能です。

デジタルカメラ、プリンタスキャン、スマートフォンで撮影したもの、のいずれかでアップします。(文字が鮮明に見えるくらいしっかりと撮影しましょう)

コードの入力
コードの入力は、大文字小文字も区別して入力するようにします。

『Submit』をクリックします。

個人口座申し込み完了

以上で口座開設手続きが完了です。

口座開設手続き後、数時間~1営業日で下記の確認メールが登録メールアドレスに届きますので、『確認』をクリックします。

TitanFX

他の海外FX業者と違って確認メールが届くまでタイムラグがあるので注意してください。

確認をクリックすると、メールアドレスが認証されます。

TitanFX

すると、上記のように、MT4の『口座番号・パスワード・サーバー情報』が送られてきますので、大切に保管しましょう。

口座の入出金などを行うクライアントキャビネットへは、登録した『メールアドレス』『※パスワード』でログインできます。

※こちらのパスワードは、口座開設申し込みに入力したパスワードです。

Titan FX サイトへ移動する

 

\ SNSでシェアしよう! /

初心者にもわかるFXテクニカル分析「IQ」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

初心者にもわかるFXテクニカル分析「IQ」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

よっし

よっし

和歌山県出身

特技:
元システムエンジニアなのでシステム関係全般には詳しいです。

現在はFXトレーダーをメインにしています。

相場歴は18年以上
システムの知識と相場知識をみこまれて
某投資顧問会社の仕事していた経験もあるので
業界の裏事情にも詳しいです。

多くの迷えるトレーダーに
正しいトレードを学べる場を提供するためにFX学校の普及に尽力しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ノートンインターネットセキュリティでのスキャン除外の設定 メタトレーダー(MT4)のインストールできない時の対応方法

  • メタトレーダー4(MT4)の十字カーソルの使い方

  • メタトレーダー4(MT4)MQL言語の勉強をする

  • MT4にマルチタイム移動平均線を表示させるカスタムインディケーター MA Lock

関連記事

  • FXパソコンにMacBookは使えるのか?トレード用のパソコンをMacにしてみたい人の気になる疑問

  • Mac のMT4 XMのMT4にインジケータを追加する方法 EA,テンプレートを入れる方法

  • どこでも自由に稼げるスマホトレーダーを目指せ!ノマドトレーダーになるための条件とは?!

  • MacでMT4を使うときの不具合の解決法 円がおかしな表示になる なおし方

  • FXパソコン これからFXを学びたい人!安くて使える5万円から買えるオススメFXパソコンを選んでみました!

  • MacでMT4を使う!FXDDのMAC版のMT4をMacBook Airに入れて使おう!