注目キーワード

「行って来い」の解決法 多くのトレーダーを悩ませる怪現象の対策とは?

77bf1608-f4e9-4be9-8836-4667a726156b
きょうこちゃん
イッテコイ!?それって何?
よっし
デイトレードをしている人を悩ませる値動きやね。

上がったと思ったら下がってくる。
ポジションに利益がのって、値幅を伸ばそうとするとエントリーした場所まで戻ってきてしまう。

そういう値動きのことだね

きょうこちゃん
あー、、それよくあります!(><)
よっし
昨日はドル円とポンドドルが
動きましたが典型的な「行って来い」相場でしたね!

行って来いと、トレーダーは良く言いますが
どういう相場なのでしょうか?

多くのトレーダーが悩む行って来いについて
対応策を考えてみましょう(*^^*)

トレーダーを悩ませる「行って来い」とは?

トレードをしていると、「行って(往って)来い」という表現をよく耳にするようになってきます。辞書などによれば「いったん上昇や下落した相場や株価が、元の価格付近に戻ること」とあります。これ株と書いてますが、もちろん為替(FX)の世界でもこの表現を使います。

特に、為替は、国と国との通貨の交換なので、あまりに変動が大きいのはよろしくないですよね?
貿易するためには、為替は安定している方が望ましいからです。
なので、どうしても戻そうという動きも強く現れますので、主要通貨は特に行って来いの動きは多いです。

行って来い相場の解決法

きょうこちゃん
値幅を伸ばそうとすると戻ってきてしまう。とっても嫌なうごき!何かよい方法ないんですか?

「わかります・わかりますよー」(´・ω・`)
みんなを悩ますイッテコイの解決法とは?

相場はランダムウォークと言われるように
不規則に動くよう確かに、そのとおりなんですが、
テクニカルをシッカリと学んで経験を積んでいくと、
レートが止まりやすいところ、相場の圧力や勢い
相場の流れや、節目(壁)などが見えるようになってきます。

このあたり、言葉で伝えるのが難しい話なのですが。。。

このような事がわかるようになってくるとトレードがとっても楽になってきます。

トレンドは続くという考え方と、壁は跳ね返されるという考え方
相反するようで、これ両方共正しい考え方なんです。

行って来いは2度美味しい!?

トレーダーにとって、ある意味行って来いの動きは、収益の機会を増やしてくれるのでチャンスでもあります。
ポイントは無闇に値幅を伸ばそうとしないことです。

値幅が伸ばせる時と、伸ばせない時があります。

これを自分なりの基準を持ち、判断することが大切です。

もちろん、その基準が毎回当てはまる動きをするかどうかは、わかりません。
あくまでも、相場は、不確かなもの

ポイントは、自分の決めた「ルール通りする」ということ

===
難しく考えてしまいがちですが

いろいろな知識を学び
相場状況を見てシナリオを組み立て

どうなれば、どうトレードするか?と
シッカリと組み立て
あとは、、静かにチャンスを待ち、、
その時が来て条件がそろえば
サインどおりリスクを許容して
感情を捨てて 恐怖も捨てて
淡々とルール通りトレードする
トレード中はルールどおり
欲は捨てる・恐怖も捨てる

シナリオどおりにトレードする
そこまで行かなくても・それ以上行っても
関係ないというように考えられる事が大切なんです。

あなたもイベントに参加してみませんか?

トレードの役に立つ、学びになるイベントを毎週行っています

生徒のFXレベルアップのため、FX学校では様々なイベントを毎週行っています。
そのイベントにあなたも参加して、FX学校を体験してみませんか?

FX学校で行っているイベント概要

  1. FXセミナー
  2. 生徒向けリアルFX勉強会
  3. 生徒向けオンライン勉強会
  4. FX講義
  5. 飲み会

詳細は以下のリンクからご確認ください。
FX初心者、FX未経験者もFXを楽しんで体験してただけます。

イベントの詳細を見る