根拠のないFXトレードはギャンブルと変わらない!ーFX勉強法ー


先日、東京でFXセミナーを開催したのですが、
セミナー参加者の方から

トレードする根拠は何ですか?

と質問されることがあるので

今日はFXでトレードする根拠について書いていきます。

なぜトレードに根拠が必要のか?


生徒さんにもよくいっているのですが、
トレードするには根拠が必要です。

なんとなく上がりそう
とか
もうこんなに下がったからそろそろ上がるだろう

みたいな感覚でトレードしていたら
それはもうトレードではなく、ギャンブルと同じです!

何の根拠もなくFXトレードを繰り返していても、
時間の問題で間違いなく資金を飛ばしてしまいます。

でも、中にはこんなことを言う人もいます。

根拠といっても自分の思い込みだったりしますよね

確かに、FXに100%、絶対はありませんから
根拠があれば絶対に勝てるというものではありません。

では、なぜ根拠が必要なのか?
・・・
・・・
・・・

それは、「改善」するためです!

根拠もなく、感覚だけでトレードを繰り返しても
改善のしようがないんです。

感覚や勘に頼ってトレードをして
たとえ、そのトレードで勝ったとしても

明確な根拠がないと、
同じようなトレードができないんです。

要は、再現性がないという事

結果、トレードの度にどうしようか悩むことになり
感覚でトレードをやり続けるので、一向にFXの技術が上がっていかないんです。

さらに、根拠もなく感覚でトレードやっていてたら
検証もやりようがないので、これをやり続けていても勝てるのかどうかすらわからないという事です!

FXに限らず、何かを身につけるのはなんでも同じだと思います。

トレードに限らず成功法として有名なのがPDCAサイクルというものです。

PDCAとは、Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Action(改善)です。

FXトレードにおいてもPDCAサイクルを繰り返す事が成功への秘訣です。

そのためにも、
しっかりとした根拠をもってFXトレードに挑んでください!

何を根拠にトレードするのか?


FXトレードで根拠が大切な理由は分かったと思います!

では、何を根拠にトレードするのかというと

FX相場を分析してそれを根拠にしてトレードします。

そして、分析には2つあります。

1つずつ見ていきましょう!

FXトレードの根拠 その1 ファンダメンタルズ分析

1つは「ファンダメンタルズ分析」です。
アナリストが大好きな分析ですね(*^-^*)

例えば、それまで円高が続いていたのに
アベノミクスで円安に誘導していくという政策がとられたので、

投資家の期待が高まって円が売られ
円安に向かっていきました。

この様なファンダメンタルズ分析は何か月も何年もポジションを保有する
長期的なトレードには適していますが短期のトレードには適しません。

私はファンダメンタルズ分析はほぼ使いません。

FXの専業トレーダーの人にも何人もお会いしましたが
ファンダメンタルズ分析だけをトレードの根拠にしているという人は

今まで、1人もいませんでした。

ファンダメンタルだけでトレードするのは
ある意味ギャンブルだと思います。

円安方向だからとりあえず買おうなんて怖くてできません。

ある程度長期的な流れは予測できますが
リーマンショックのように何が起こるがわかりませんからね。

ファンダメンタルズ分析は
ある程度長期的な流れを掴む程度という認識でいいと思います!

FXトレードの根拠 その2 テクニカル分析

じゃあ何を使ってトレードの根拠にするのか?

テクニカル分析」です。

テクニカル分析を使ってトレードの根拠にするのです!

テクニカル分析はチャートを使って分析します。

ローソク足の並びや組み合わせなどを
分析していくんです。

移動平均線などのインジケーターを追加して
分析することもあります。

何のために
テクニカル分析するのかというと

世界中の投資家の心理を読み解いてトレードに活かすためです。

人の心理はそうそう変わるものではありませんからね。

そして、テクニカル分析から得た情報を根拠にトレードするわけです!

10年前のチャートと今のチャートを
比べてみても原理原則は変わりません。

そしてFXは世界中の人が
おなじマーケットで取引しているので
市場がめちゃくちゃ大きいんです。

ですから、いたるところに売買の注文が入っているため
注文が通らないとか、値が飛ぶことはほとんどありません。

株などの他の投資と比べても
チャートがすごく滑らかに動くので

チャートを使って分析するテクニカルが
FXすご機能しやすいんです。

ファンダメンタルも
結局はテクニカルの通りに動いたという事がほとんどです。

だから、テクニカル分析を使うし
勉強する価値が高いという事です。

ただし、相場に100%はない
という事はしっかりと理解してくださいね!

ですから、私はテクニカル分析を根拠にトレードしています。

これは私だけではなく
勝ち続けているトレーダーはテクニカルを根拠にトレードしています!

根拠のないFXトレードはギャンブルと変わらない! まとめ


FXでギャンブルのようなトレードをしたい方は
ほとんどいないはずです!

でも、根拠のないトレードはギャンブルとほとんど変わりません!

なので、しっかりと根拠のあるトレードを心掛けましょう!

トレードに根拠が必要な理由は

改善するため

トレードに限らず成功法として有名なのがPDCAサイクルというものです。

PDCAとは、Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Action(改善)です。

FXトレードにおいてもPDCAサイクルを繰り返す事が成功への秘訣です。

何をトレードの根拠にするのか?

2種類の分析を使って根拠にする!

ファンダメンタルズ分析

テクニカル分析

勝っているトレーダーは
ファンダメンタルズ分析は参考程度
テクニカル分析を根拠にトレードをしているという事でした!

根拠のあるトレードをして
勝ち続けるトレーダーになりましょう!

【FX勉強法】最短で勝ち続けるFXトレーダーになれるFXの勉強4つ

この講座では、初心者でも稼ぎやすいトレード手法だけでなく、トレードに対する考え方、ローソク足2本で稼ぐ具体的な方法なども教えています。

今なら期間限定特別講義を行っておりますので、トレードでの稼ぎ方を身につけたい方は無料で受講してください。

レベルアップ講座を受講する

>無料:FXセミナー動画『投資未経験の人が最短で実力アップ。 安定した収益を手にする真のトレーダーになるためのステップアップ法』

無料:FXセミナー動画『投資未経験の人が最短で実力アップ。 安定した収益を手にする真のトレーダーになるためのステップアップ法』

この動画は、FX学校の生徒限定で行われた有料セミナーの一部をわかりやすくまとめたFXセミナー動画です。これまでFXが上達しなかった人は必ず見ておいてください。

CTR IMG