FX勉強法 勝てるトレーダーになる勉強の手順

今回は、FXを独力で勉強して勝てるようになる方法について書いていきます。

勝てるトレーダーになるための勉強の手順

勝てるトレードルールを手に入れる

まずは勝てるトレードルールが必要です。
この勝てるトレードルールというのは、自分で考えても良いですし誰かに教えてもらっても良いです。
兎に角勝てるルールをまず手に入れることが必要です。

ただ、、自分でイチから考えて作り上げるのは非常に困難だと思います。
相場は変わるものなので一時的に勝てるルールがあったとしても
長年にわたって機能するものを見つけるのは至難の技なのです。

また、実際に勝っているトレードルールだったとしても
他の人がやっても勝てるようになるという再現性の部分が大切です。

初心者からはじめても勝てるようになっているという実績
長い間勝ち続けているという実績があるものが良いと思います。

そのトレードルールを徹底的に過去チャートで検証作業する

多くの場合、実際に勝てるトレードルールを
手に入れても勝てるようにはなりません。

なぜ勝てないのかと言えば
その勝てるルール通りにトレードができないからです。

勝てるトレードルールが勝率100%であれば良いですが
そんなものは存在しません。

ただしくやっても勝てる時もあれば負ける時もあるものなので
そのトレードルールを使い続けるということができないのです。

ここで大切なのが、過去チャートで検証するということです。
実際に、トータルで勝てるという事を自分に納得させる必要があるんです。

また、チャートの判断の練習にもなります。

トレーニングツールで練習する

フォレックステスター3(FT3)などが有名ですが、

早回しで練習できるので
このようなツールを使うことで時間の短縮になります。

また、過去チャートと実際に動いているチャートでは
インジケーターの動きなどがかなり違います。

その辺も含めて実際に判断ができるか練習するのは非常に力になります。

デモトレードでトレードルール通りにトレードをおこなう

トレーニングツールは、早送りで出来てしまうので
実際にデモトレードでリアルな時間感覚でトレードする練習も必要です。

4時間足であればローソク足1本できるのに4時間かかります。

当たり前の話ではありますが、エントリーを待つ時
ポジションを持っている時

この時間の感覚というのが
かなり重要になってくるんです。

習得のサイクル

学ぶ ー やってみる ー できない原因を探す ー できるまで繰り返しやってみる

トレードにおいてもPDCAサイクルを繰り返す事が成功への秘訣です。

Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Action(改善)

ただ、、

問題は、 Check(評価) なんです。
正しい評価ができないんですよね。。

何が悪いかわからない
トレードにおいてなかなか独学では上手く行かない理由はここにあると思います。

そういう意味でも
教えてくれる・正しく導いてくれる
師(メンター)の存在は本当に大切です。

【FX勉強法】最短で勝ち続けるFXトレーダーになれるFXの勉強4つ
関連記事

こんにちは、FX学校の青木です。 FXを学習しようと考えている人は多いのですが、多くの人が勉強方法を間違えているために、成果がでていません。 FXをやっていてこのようなことで悩んだ経験はありませんか? 自分なりに勉強してい[…]

無料オンラインセミナーお知らせ

FX学校ではFXをはじめてみたい方、FXで思うように勝てない方に向けて無料のオンラインセミナーを行っております。

まったくFX未経験だった主婦が1万円からトレードをはじめ、毎日80万円以上を稼ぐようになったその過程を紹介しながら、無駄なくトレードで稼げるようになる方法をアドバイスしています。

>無料オンラインセミナーの詳細・申込みはこちら<
>無料:FXセミナー動画『投資未経験の人が最短で実力アップ。 安定した収益を手にする真のトレーダーになるためのステップアップ法』

無料:FXセミナー動画『投資未経験の人が最短で実力アップ。 安定した収益を手にする真のトレーダーになるためのステップアップ法』

この動画は、FX学校の生徒限定で行われた有料セミナーの一部をわかりやすくまとめたFXセミナー動画です。これまでFXが上達しなかった人は必ず見ておいてください。

CTR IMG