外国為替(FX)市場を知る

FX初心者のきょうこちゃん
FXって、よくテレビなんかで見る人がいっぱいいるところで取引されているの?
FX学校の先生
FX初心者のきょうこちゃん、それは株の取り引きをする、証券取引所の事だね!FXはちょっと違うんだ、その辺を説明していくからよく聞いてね。

 

外国為替(FX)市場を知る

外国為替(FX)の取引の場となるのが「外国為替市場」です。
テレビのニュースなんかで「本日の東京外国為替市場は・・・」という言葉を耳にしたことがあると思います。

東京外国為替市場は、ニューヨーク外国為替市場、ロンドン外国為替市場と並ぶ「世界三大市場」の一つです。
外国為替市場は、東京証券取引所のような建物がある市場ではなく、バーチャルな市場なんです。「インターバンク市場」とも呼ばれこれが取引所にあたります。

外国為替市場は、インターネットを通じて世界の為替市場の開いている時間を連続させることで24時間取引することが可能です。


 
FX投資は24時間取引できることが大きな利点ですが、うえでも述べたように世界の外国為替市場が連続してオープンすることで24時間取引が可能なので、1つの市場という捉え方ではなく、それぞれの外国為替市場ごとの特徴があります。

外国為替(FX)市場を、大きな枠でわけると、オセアニア市場、アジア市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場に分けることができます。それぞれ市場ごとにクセや特徴があるので特徴を理解したうえでFX取引に活かすといいでしょう。

 
 

 
 

コメントは受け付けていません。

カテゴリメニュー

このページの先頭へ