FX投資の用語集 ラ・ワ行

FX投資の用語集 ラ・ワ行

FX学校の先生
FX投資の用語集、次はラ・ワ行のFX投資用語を覚えていきましょう!

初心者のきょうこちゃん
次はラ・ワ行のFX投資の用語ですねしっかり覚えます!

 

利益確定

利益確定とは利益が出ている保有中のポジションを決済することです。利確とか利食いという事もあります。
 

リミット

リミットとは指値の事です。buyリミットは買いの指値注文、sellリミットは売りの指値注文の事です。
 

流動性

流動性とは流通量、取引量の事で、流動性が低いと急な価格の変動が起こりやすいといえます。
 

流動性リスク

マイナー通貨は市場に出回っている通貨の流通量が少ないため、買いたくても買えない、売りたくても売れないというような、希望している取引が出来なくなるというリスクがあり、予想以上に損失が膨らむ可能性があります。
 

両建て

両建てとは売りと買いのポジションを同時に保有することです。
 

レジスタンスライン

レジスタンスラインとはある一定の価格帯でこれ以上価格が上がりにくいというラインの事で、通常、2点以上の高値を結んでできるラインの事をレジスタンスライン(上値支持線ともいう)といいます。
 

レバレッジ

FX投資は入金したお金そのもので取引するのではなくそれを担保にして資金の何倍もの取引を行う事ができるのです。この仕組みを「レバレッジ」といいます。

国内のFX会社であれば最大25倍までレバレッジがかけられるので、例えば10万円をFX会社に証拠金として入金しておけば100万円の取り引きが可能です。
 

レンジ相場

レンジ相場とは価格がある一定の範囲内で上下に振幅している相場のことで、ボックス相場とも言われます。
 

ローソク足

ローソク足は始値(はじめね)、高値(たかね)、安値(やすね)、終値(おわりね)の4本値の値動きを表示したものです。

また、ローソク足は日本で考えられたもので、ローソクに似た形からその名が付けられています。
 

ロスカット

ロスカットとはFX会社が定めている基準より含み損が大きくなれば、強制的に決済される仕組みで「強制決済」ともいいます。

例えば、証拠金10万円をFX会社に預けていて、FX会社の「強制決済」の水準が50%とすると含み損が5万円に達した時点で持っているポジションが強制的に決済されます。
 

ロング

FX投資でロングとは「買い」という意味です。ロングポジションを持ったというような使い方をします。
 

FX学校の先生
FX投資の用語集 ラ・ワ行でした。次のページはFX投資の用語集 A-B-C-D-Eを見ていきましょう。

 

 
 

コメントは受け付けていません。

カテゴリメニュー

このページの先頭へ