FX投資の用語集 カ行

FX投資の用語集 カ行

FX学校の先生
FX投資の用語集、次はカ行のFX投資用語を覚えていきましょう!
初心者のきょうこちゃん
はい、カ行のFX投資の用語ですねしっかり覚えます!

 

外貨預金

外貨預金は金利の高い国の通貨で預金する投資で、利息を目的に銀行に外貨を預ける金融商品です。
 

外国為替市場

外国為替市場は市場という言葉が付きますが、証券取引所のような建物はなく、電話やインターネットを使ったバーチャルな市場、東京市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場などいろいろあります。
 

下降トレンド

通常、高値と安値を切り下げながら価格が下がって行くことを下降トレンドといいます。
 

為替差損益

FX投資での取引を行うことで生じる損益のことで、「安く買って、高く売る」 もしくは 「高く売って、安く買い戻す」
ことで利益がでます。これとは逆に思惑通りに為替レートが動かなかった場合は損失が出ます。
 

基軸通貨

基軸通貨とは国際通貨の中でも流通量が多く、貿易などの国際取引の決済通貨として広く使われる通貨の事で、現在の基軸通貨は米ドルです。以前はイギリスのポンドが基軸通貨だった時代もありました。
 

逆指値注文

逆指値注文は現在の価格より「高くなったら買う」「安くなったら売る」という注文方法で新規のポジションの注文や損切注文に使われます。
 

逆張り

逆張りとは、相場が上昇している時に売り、下降している時に買う手法のことで、相場の方向と反対方向に売買することを逆張りといいます。
 

キャピタルゲイン・キャピタルロス

FX投資においてのキャピタルゲインは為替差益による利益になります。これとは逆に為替差損による損失はキャピタルロスになります。
 

強制決済

強制決済は損失が証拠金を上回らないように、FX会社が顧客の資金を守るために強制的に決済する仕組みのことです。
 

経済指標

経済指標とは世界各国が経済状況を(物価、金利、景気、貿易、雇用など)を発表する指標で、世界各国の経済の現状や過去からの変化を正確に知ることができるものです。
 

決済注文

保有中のポジションを売り戻しまたは買い戻しすることで取引を終了させる注文の事を決済注文といいます。
 

FX学校の先生
FX投資の用語集 カ行でした。次のページはFX投資の用語集 サ行を見ていきましょう。

 

 
 

コメントは受け付けていません。

カテゴリメニュー

このページの先頭へ