FX投資の格言 考え方編

FX投資の格言 考え方編

FX学校の先生
さぁ次はFX投資の格言 考え方編という事で、相場に対する考え方や心構えについての格言を見ていきましょう。

初心者のきょうこちゃん
FX相場の心構えの格言ですね。しっかり覚えてFx投資に活かします。

 

人の行く裏に道あり花の山

投資の格言といえばこれというぐらいの格言です。
 
この格言の意味は、簡単に言うと人と同じことをやっていても上手くいかない大きな成果は期待できない、人と反対の事をやった方が上手くいくという事を解いています。
 
人と同じこと大勢と同じ行動をとれば安心だが、何かで成功するような人は、誰もやらないような事をやった人たちで、人と同じような事をしていても人並みの結果しか出ないという事を教える格言ですね。
 

相場は常に正しい

この格言の意味はFX相場は大衆の思惑が現れたもので参加者の売買によって動いています。
 
ですから何より大切なのは相場をよく観察して、参加者の思惑や心理を見極める事です。どんなに自信がある予測を立てても反対に相場が動けばその予測は間違っているという事。常に相場は正しいという事を教える格言です。
 

備えあれば迷いなし

この格言の意味は、FX投資の売買の際に迷いがあってはならないといっています。迷いがあれば、ちょっとした値動きでハラハラドキドキしてすぐに利確してしまったり思惑とは違う行動をとってしまいます。
 
そうならないためにも、ゆるぎない心構え決断が大切だという教えです。
 
それ以外にも、ギリギリの資金でFX投資をしていても、少しの値動きで動揺したり迷いが出て正しい行動ができなくなるので資金も余裕をもってFX投資に備えよという事を教えている格言です。
 

FX学校の先生
FX投資の格言 考え方編でした。つぎはFX投資の格言 迷うとき編を紹介します。

 

 
 

コメントは受け付けていません。

カテゴリメニュー

このページの先頭へ