FX初心者のためのFX会社の選び方

外国為替証拠金取引(FX)をするためには、FX会社に口座開設をする必要があります。

FX会社を選ぶ基準を考えてみる

ここでは、FX会社の選び方をかしこく考えていきます。ひとくちにFX会社とは言っても、それぞれのFX会社でサービス内容がぜんぜん違います。
大きく分けると国内と海外にわかれます。

国内のFX会社はレバレッジは最大25倍ですが、海外のFX会社は、レバレッジが高いのが特徴です。

国内のFX会社のオススメ

国内のFX会社のオススメは、以下の会社です。

  • GMOクリック証券

    全世界で取引高第1位を誇るGMOクリック証券 FXネオ
    GMOクリック証券
    初めての方でも安心!
    24時間サポート無料、振込手数料無料
    年会費や維持費なども一切無料。
    使いやすい取引ツールの評判が高く、
    スマートフォン専用アプリで簡単取引が可能。
    原則固定スプレッドは米ドル円0.3銭、ユーロ円0.7銭、
    ユーロドル0.6pipsと業界最狭水準を採用しているのが特徴です。

  • ヒロセ通商

    ヒロセ通商
    最大50万円キャッシュバックキャンペーンが印象的なヒロセ通商 LION FX。 取引手数料が無料で1000通貨に対応しており、通貨ペアも50種類と非常に豊富です。 スプレッドも狭く、米ドル円0.4銭、ユーロ円0.9銭、ユーロドル0.7pipsの原則固定です。

  • 外為ジャパン

    DMM.com
    取引高が世界第2位を誇るDMM FXを運営するDMM.com証券が運営するもう一つのFXサービスが「外為ジャパン」です。 取引手数料が無料で最低取引単位が1000通貨に対応しており、スプレッドはDMM FXとほぼ同じ値を採用しています。

  • DMM.com

    DMM.com
    取引高が世界第2位を誇るDMM FXです。 DMM FXが人気の理由の一つは、低コストでの取引ができることです♪
    【取引手数料無料】はもちろん、スプレッドは全通貨ペアで業界最狭水準!

海外のFX会社のオススメ

海外のFX会社のオススメは、取引の透明性や信頼で選びました。
取引ツールはすべてメタトレーダー4(MT4)です。

  • トレーダーズトラスト

    トレーダーズトラスト
    Traders Trustは自社のキャッチコピーとして
    「100%STPブローカー」というものを掲げています。

    完全STPを謳いながらも裏では「呑み」行為を
    行う業者も多い中、真っ当なNDD方式を貫き通しているわけです。

    NDD方式ということは
    業者とトレーダーの間に利益の相反が起こりえないので、
    非常にクリアな公平性のある取引が行われるということ。
    この透明性こそ、Traders Trust最大の強み

    最大レバレッジは500倍ですが、
    口座残高によりレベレッジの制限がありますので注意が必要です。

    ゼロカットシステム採用で追証なし!
    ロスカットが間に合わない有事の際などに
    口座残高がマイナスになってしまっても、
    マイナス分を取り消して0に戻してくれるので
    証拠金以上に損失が膨らむ心配はありません。

    ロスカット水準は証拠金維持率50%以下と、
    そこそこ高めに設定されています。

    Traders Trustの取得ライセンス数は10
    CySEC/Cyprus, FCA/UK,MiFID,BaFin,Banque de France,
    CNMV,CONSOB,FI,AFM,The Danish FSA

  • XM

    XMトレーディング
    XEマーケットはTrading Point(トレーディングポイント)が2012年にリニューアルして新しくできた海外FX業者です。 最大レバレッジ888倍で約定率100%と取引環境が優れていて、2万ユーロまでの信託保全など信用面も充実しています。

    最大レバレッジが888倍
    ゼロカットシステム採用で追証なし!

コメントは受け付けていません。

カテゴリメニュー

このページの先頭へ